カテゴリから探す

  • ファッション
  • インテリア
  • 暮らし・住まい
  • アウトドア・スポーツ・車
  • グルメ
  • デジタル家伝
  • 健康・美容
  • ギフト
  • キッズ

新着コラム

人気スタイリストが選ぶおしゃれで便利なエコバッグ6選
ファッション

人気スタイリストが選ぶおしゃれで便利なエコバッグ6選

7月から始まったレジ袋の有料化。エコバッグを買わなきゃだけど、いまいち気に入るモノがない……なんて人も多いのでは。たかがエコバッグ、されどエコバッグ。買い物の度に持ち歩くものだから、ダサいのはイヤ。できればおしゃれでコスパも最高なお気に入りをゲットしたいところ。そんなこだわり派のために、ファッション誌で活躍するスタイリストのCOMASA氏が、今手に入れたいおしゃれで使い勝手の良いエコバッグをセレクト。人気ブランドものからコスパ抜群のものまで、売り切れ必至のライナップをご紹介!
2020.7.15
人気ショップに聞く!初心者必見 今すぐ走りたくなるランニングギア5選
スポーツ

人気ショップに聞く!初心者必見 今すぐ走りたくなるランニングギア5選

ランニングを始めるにあたり、シューズやウェアにプラスして活用したいランニングギアも多数リリースされています。日々のランニングを快適に、楽しくしてくれるのはもちろんですが、特にモチベーションが続きにくい初心者の方は、こういったギアを上手に活用しながらランニングを習慣化させ、継続していくのが大事です!ということで、初心者が今すぐ走りたくなるおすすめのランニングギアを、人気スポーツ用品店の「スポーツデポ」さんに聞いてみました。
2020.6.30
人気ショップに聞く!最初の1足に最適なランニングシューズ5選
スポーツ

人気ショップに聞く!最初の1足に最適なランニングシューズ5選

コロナ禍のなか、以前にも増して注目を集めているランニング。コロナ太りや運動不足を解消すべく、これから始めようと思っている人も多いのではないでしょうか。で、マストで必要になるのがランニングシューズですが、怪我防止の意味でも初心者こそしっかりとこだわって選びたいもの。ただ、日々進化する数多のシューズのなかから、どれを選べばいいのかイマイチ分からないのも事実。ということで今回は“最初の1足”に最適なランニングシューズを人気スポーツ用品店の「スポーツデポ」さんに聞いてみました。
2020.6.29
極薄シリコンがぴったりフィット 究極にシンプルなAirPodsケース
レビュー

極薄シリコンがぴったりフィット 究極にシンプルなAirPodsケース

大事なAirPodsを傷や汚れから守りたい。でも重たいのやボリューミーなケースはイヤ! そんな人にオススメなのが、Holditのシリコン製AirPodsケース。つけている感じがしないほど極薄で軽く、AirPodsにぴったりフィットして守ってくれます。この究極のシンプルさ、さわり心地、すべて最高……!というわけで今回は、GOODA編集者が自腹買いで惚れ込んだAirPodsケースをレビュー。AirPodsケースをお探しの方はぜひご参考に。
2020.6.10
懐かしくも新しい!いまこそつくりたい 大人がハマるおすすめプラモ
ホビー

懐かしくも新しい!いまこそつくりたい 大人がハマるオススメのプラモデル

最新のプラモデルは、もはや我ら(30代~40代)が子どもの頃とはまったくの別物だと言っていいだろう。品質やパーツが進化し、関節が動かせるタイプやカラーリングや接着剤が不要のものもある。そのため、プラモつくりは自宅での巣篭もりや梅雨時期のオトナの趣味として最適なのだ。久しぶりにプラモに触れるという人や初心者にもつくりやすいオススメのプラモをラインナップ。
2020.6.8

インタビュー

大自然に身をまかすほうが自分らしくいられる町田啓太が着るResortコーデ
巻頭インタビュー

大自然に身をまかすほうが
自分らしくいられる
町田啓太が着るResortコーデ

いつもなら嬉々として夏の旅行の計画を立てているころなのに、先の見通しが立たない。でも、例年と違う夏を楽しむ気持ちも大切だから、バカンスや遠きリゾートに思いを馳せて、最新のファッションに身を包んでみる。そんな夏の過ごし方も悪くない。町田啓太さんに聞く、新たな日常と出演ドラマのみどころとは?
2020.7.15
大木伸夫「音宇宙と帽子にハンモック その試みの先にあるもの」
大人の好きなモノ語り

大木伸夫
「音宇宙と帽子にハンモック
その試みの先にあるもの」

「生命」「宇宙」をテーマにした壮大な詩の世界、ドラマティックでエモーショナルなサウンドを奏でる3ピースロックバンド、ACIDMANのフロントマン、大木伸夫さん。約3年ぶりに発売された、29枚目のシングルは「灰色の街」。今の世界情勢を言いあてたかのようなタイトルのこの曲がもつ意味、今この状況だからこそ改めて感じる音楽への思い、トレードマークの帽子やプライベートのファッションなどについて語ってもらった。
2020.6.15
“当たり前”の価値を噛み締める日々 宮沢氷魚のNowadays
巻頭インタビュー

“当たり前”の価値を噛み締める日々
宮沢氷魚のNowadays

注目の若手俳優・宮沢氷魚さんに自宅での過ごし方についてインタビュー。自粛生活が余儀なくされるなか、味付けの黄金比をテーマに料理の腕前の向上につとめていることや、アロマキャンドルと入浴剤の香りを楽しむバスタイムのことなど、毎日をポジティブに過ごすための秘訣がたくさん。
2020.5.15
MIYAVI「音楽と、人と、希望と サムライギタリストが旅で得るもの」
大人の好きなモノ語り

MIYAVI
「音楽と、人と、希望と
 サムライギタリストが旅で得るもの」

ギタリスト、ボーカリスト、俳優、モデル、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)親善大使として、ワールドワイドに活躍。世界中を旅するMIYAVIさんが、12枚目のオリジナルアルバム「Holy Nights」を4月22日にリリース。世界に向ける思い、今この時代だからこそ伝えたい音楽、意外な旅の必需品までを語ってくれた。
2020.4.15
すべては風まかせ 気ままな旅で充電する中村獅童の休日
巻頭インタビュー

すべては風まかせ
気ままな旅で充電する中村獅童の休日

特別な予定のない数日間の休日。春の陽気の誘われるように思い立って、旅に出かける。行くあても決めぬまま、気分に任せて街を彷徨う。綿密に計画された旅の満足度は高いが、こんな行雲流水な旅路もまた楽しい。旅について中村獅童さんと語りつつ春のお出かけに最適な大人のコーデを撮影した。また6月に京都・南座で予定されている超歌舞伎について語ったインタビューも必読だ。
2020.3.16

ファッション

毎日使う“家”だからこそ機能性にこだわるべき!キャンプ道具インテリア最強説
キャンプ道具

毎日使う“家”だからこそ機能性にこだわるべき!
キャンプ道具インテリア最強説

さまざまな条件下での使用を前提としたアウトドア・キャンプギアは、軽量性、防水性、耐久性、収納力など、総じて機能的だ。なのに、たまに行くキャンプのときだけ使うのはあまりにもったいない。その使い勝手を自宅で使わない手はない。機能性はもちろんのこと、デザイン的にも優れた逸品を紹介。
2020.7.15
見た目もカジュアルで走破性も抜群なアウトドアトロリーが最強
アウトドアトロリー

見た目もカジュアルで走破性も抜群な
アウトドアトロリーが最強

トラベルの必需品といえば、旅先での着替えや必要な荷物をコロコロと楽に持ち運べるトロリーケース。まず真っ先に思い浮かべるのは、軽量かつ堅牢なポリカーボネートを使ったいわゆるトラベルケースだろう。だが、昨今のファッションシーンにおける流れも影響し、見た目にもカジュアルで、実用性にも長けたアウトドアやスポーツ系ブランドのトロリーケースの人気が急上昇中。旅行シーズンが目前に迫っている今、マストでチェックしておきたい優秀5モデルを厳選してご紹介!
2020.3.16

暮らし

匠のモノ語り

マキアレイベル

肌が変われば人生も変わる
顧客の声で進化し続けるスキンケア

マキアレイベル
21世紀の始まり、「美容液に色をつける」という発想から美容液ファンデーション「薬用クリアエステヴェール」を生み出した、マキアレイベル。時代や環境の変化に合わせて、変わっていく肌の悩み。数々の製品は、「お客様の声を第一」に、常に顧客に寄り添い続けながら、進化を遂げている。
2020.7.15
京の手彫り仕上印鑑実印 西野工房

手書き・手彫り仕上げによる
唯一無二の印鑑を一生物に

京の手彫り仕上印鑑実印 西野工房
印鑑の発祥地といわれる京都で創業。職人による手書き・手彫り仕上げの印鑑を提供し続けている西野工房。ECショップでは販売が難しいと懸念されていた商材にも関わらず、工程やこだわりは変えることなく、楽天市場創成期から出店。ネットを通じて、世界に二つとない、その人だけの証を作り、届ける思いに迫った。
2020.7.15
mignonne-shop(ミョンヌ ショップ)

1兆個もの超微細なナノバブルで
「洗う」に革命を!

mignonne-shop(ミョンヌ ショップ)
洗濯や入浴の際、細かい泡で洗うと洗浄力が高まることはご存知だろう。そんな細かい泡が家庭の水道をひねるだけで、いつでも使えるようにしてくれる「ナノバブール」。30cmにも満たない1本のホースアタッチメントから、なんと1万分の1mmから1000万分の1mmというナノバブルを1兆個も発生させる驚きの商品を紹介する。
2020.4.15
愛知県三河一色産 うなぎの兼光

“皮目ぱりっ、中はふわ~”
職人がつくる極上の味を食卓へ

愛知県三河一色産 うなぎの兼光
江戸時代から日本人に愛され続ける「うなぎ」。夏の土用丑の日に限らず、ときどき無性に食べたくなる、“ヤミツキ”の味わいを持つソウルフードといえる。専門店でしか食べられない味を自宅でも手軽に楽しんでもらいたいと、兼光水産株式会社が手がけた蒲焼きが好評だ。コスパの良さが反響を呼び、ネット通販でリピート客が続出中だそう。その背景には、養殖から焼きまで徹底的にこだわり、美味しさと安心を追及し続けるひたむきな努力があった。
2020.2.17

PICK UP

PICK UP

Present

  • ギフト
  • キッズ
BACK NUMBERBACK NUMBER