1本で何度でも美味しい。ダニエル・ウェリントンがギフトに最適なワケ
pc_share

    ギフト

    1本で何度でも美味しい。
    ダニエル・ウェリントンがギフトに最適なワケ

    2020.10.15

    気づけば今年も残り2ヶ月。そろそろ年末に向けて忙しくなりはじめるこの時期。年末に近づくほどプライベートはおろそかになりがちで、クリスマス間近になって恋人やパートナーへのプレゼント選びに奔走するも、忙しすぎてなかなか見つからないというあるある。

    そんな時間に追われる現代人に提案したいのがダニエル・ウェリントンのウォッチコレクション。スマートなデザインの時計同様、悩みのプレゼント選びもスマートに解決してくれるダニエル・ウェリントンの魅力をこれから見ていこう。

    Text/Ryoichi Komaba Sponsored/Daniel Wellington

    1本で幾通りにも変化。ダニエル・ウェリントンの秘密

    zzz1

    洗練されたフェイスデザインで人気を集めているダニエル・ウェリントンだが、その魅力はデザイン性のみにあらず。定番のレザーをはじめ、メッシュやNATOバンドなど24種類もの付け替え可能なストラップが用意されているので、シーンやコーディネイトに合わせてその表情を幾通りにも変化させることが可能なのだ。そのおかげで、いつまでも飽きることなくずっと使い続けることができるってワケ。

    しかも付け替えはとても簡単なので、気分に合わせてすぐに交換ができる。例えば、ビジネスシーンではフォーマルなレザーバンド。オフではカジュアルなNATOバンドといった具合に1本の時計さえあれば、シチュエーションに合わせて常にベターなデザインをチョイスすることができる。

    ※付け替え可能なのはPetiteとClassicシリーズ


    zzz1

    もちろん、フェイスの種類も1種類だけではない。フォーマルな二針タイプをベースにベゼルカラーは、ローズゴールやシルバー、ゴールド、ブラックと全4種類から選ぶことができる。フェイスも男女問わず人気のホワイトの他、メンズからの支持が高いブラックを揃えている。また、28㎜、32㎜、36㎜、40㎜の4タイプのフェイスサイズを揃え、3気圧の生活防水付きなのであらゆるシーンにマッチする時計なのだ。

    商品詳細はこちら

    大人の女性にふさわしい上品なアクセサリーライン

    zzz1

    時計を付けたときに困るのが、小物とのバランス。時計に対してバングルのサイズが大きすぎたり、素材感が合わなかったりと小物選びは実は結構難しい。そこで、ダニエル・ウェリントンは、時計を付けたときにマッチするアクセサリーラインも展開。時計と同素材を使ったバングルやリングは、控えめなデザインで時計との相性が抜群。同素材だから重ね付けしても統一感が保たれており時計同様、非常に人気のアクセサリーとして多くの人から支持を集めている。

    zzz1

    アイテムは、バングルとリング、ネックレス、ピアスとフルラインナップを展開。バングルは、スリムなフォルムの「CLASSIC BRACELET」やバイカラーがさりげないニュアンスを醸し出す「SLIM BRACELET」など全8種。リングは、ブランドロゴがあしらわれたベーシックな「CLASSIC RING」に加え、ブレスレットと同デザインの「ELAN RING」や華奢なデザインが女性らしい「ELAN DUAL RING」と「ELAN TRIAD RING」が仲間入り。

    zzz1

    ネックレスは、リングと同デザインのチャームをあしらった「ELAN NECKLACE」などが新たにラインナップに加わった。ピアスも他のアクセサリーと同様、大人の女性に合う上品な仕上がりとなっている。単体で使うだけでなく、組み合わせて使えばよりラグジュアリーな魅力が引き立つことだろう。

    商品詳細はこちら

    時計とアクセサリーがひとつになったギフトセット

    zzz1

    そんなダニウェル・ウェリントンがホリデーシーズンに提案するのは、時計とアクセサリーがセットになったギフトボックス。アワーマークのみのシンプルなデザインがシーンを選ばない、「Petiteシリーズ」をベースに、ギフトに最適なメタルストラップをあしらった上品なモデルが特徴。そこに、時計と同素材のバングルをセットにすることで、手元の装いを完璧に網羅したギフトとなっているのが嬉しい。

    zzz1

    パートナーとペアで楽しみたいという人には、時計に別添えのストラップがセットになったメンズ向けのギフトもあるので、この機会にペアで揃えてみるのもおすすめだ。フェイスのデザインはユニセックスとなっているので、お互いのストラップを交換して共有するなんてこともできる。

    最近は、時間を確認するのはスマホに頼りっきりという人も、ビジネスシーンではちょっと格好がつかないもの。大人の手元を加齢に彩るダニエル・ウェリントンの時計で、ふたりだけの新たな時間を刻んでみてはどうか。

    提供:ダニエル・ウェリントン

    sp_share
      BACK NUMBERBACK NUMBER