main
pc_share

    暮らし

    アウトドア好きスタイリストが選ぶインテリアにも優秀なコンテナボックス5選

    2020.07.20

    アウトドア好きにとって、増えていくギアの収納場所は悩みの種。限られた収納スペースを占領するワケにはいかないので、手慣れたアウトドア愛好家たちは大容量のコンテナにギアをブチ込んで、そのままキャンプなどに持ち出すのが常識になっています。

    そんな事情もあり、リビングに出しっぱなしでもサマになる“インテリア映え”コンテナボックスを集めてみました! アウトドアにもちだしてもビクともしないタフさと、グッドなルックスを備えた逸品をチェック。

    Edit&Text/Kazuyuki Nomura Styling/Takahiro Nakajima Photo/Tatsuya Irie

    • profile

      スタイリスト
      中島貴大さん

      インテリアとしても優秀で、そのまま車に積んでアウトドアにも持ち出せるコンテナボックス。今回は見た目にも良いアイテムをチョイスしています。単体で使ってももちろん良いですが、スタッキング(積み重ね)して置いておくと、ミリタリーっぽさもプラスされてカッコよさ倍増です。タフなものならアウトドアでイスやテーブル代わりにもなりますし、持っておくと何かと重宝すると思いますよ!

    アメリカの最強クーラーメーカー製コンパクトコンテナ

    YETI ロードアウトGO BOX 30

    sub01

    キャンプ好きにはお馴染みの最強クーラーメーカーがリリースしているコンパクトコンテナ。クーラーボックス譲りの頑強な設計で、大人が座ってもビクともせず、過酷な環境にも対応する。内部には取り外し可能なパネル型小分け収納も装備し、システマチックにさまざまなモノが収納可能。アウトドアに持ち出して傷だらけになってもそのまま味になりそうな、タフで無骨なギア好きにササる逸品だ。
    H28.25×W52.07×D37.14cm。4万6,000円(エイアンドエフ TEL.03-3209-7575)

    商品詳細はこちら

    スタッキングもサマになるインダストリアルなデザインが◎

    ANAHEIM×THORラージトート ウィズリッド “75

    sub02

    ホテルやレストランなど業務用を中心したプラスチック製品を生産するTRUST社に、ANAHEIMが別注をかけたシリーズ。軽量ながら耐久性が高いポリエチレン製で、アウトドアでの使用もOK。上蓋を持ち上げるだけの簡単なつくりながら、蓋に凹みがあるためスタッキングがしやすく、別注品ならではの爽やかなホワイトカラーはインテリアにも馴染みやすいはず。
    75ℓ=H38.4×W70.8×D38.4cm/5,800円 53ℓ=H27.2×W70.8×D43.4cm/4,800円(ディテール TEL.03-5724-7012)

    商品詳細はこちら

    さまざまなシーンに映えるワイヤーフレームボックス

    b.c.l スタッキングボックス+キャスター

    sub03

    見た目にも頑丈なボックスとは趣が異なり、カジュアルな印象となるポリエステル製のスタッキングボックス。丈夫なワイヤーフレームにシンプルな布帛を組み合わせ、耐荷重は約15kg。脚部分は付属のキャスターに付け替えることも可能で、ベルトループに紐などをつけて引っ張ることでアウトドアでの移動もラクラクだ。使わないときはスタッキングしておけるのも便利。屋内、アウトドアからクルマまでさまざまなシーンに映えるアイテムだ。
    H28.0×W53.0×D35.0cm。各6,380円(アントレックス)

    商品詳細はこちら

    男心をくすぐる質実剛健なアルミコンテナ

    ALUTEKアルミコンテナ with Lid

    sub04

    ヨーロッパでは航空貨物輸送や物流などでも使用されているALUTEK社のコンテナ。インダストリアルな雰囲気漂うシンプルなルックスながら蓋をバックルで簡単にロックできる構造で、まさに質実剛健。アウトドアに持ち出せば、そのままテーブルとしても活躍(耐荷重は約60kg)。サイズもさまざま揃っており、しっかりとスタッキングできるようになっているのも嬉しいところ。男心をくすぐる名作だ。
    L=H36.7×W78.0×D38.5cm/27,500円、S=H26.5×W58.0×D38.5cm/18,150円(P.F.S. パーツセンター TEL.03-3719-8935)

    ウッド製の収納ボックスはキャンプとの相性も抜群

    YOKAパネルツールボックス

    sub05

    針葉樹合板の素材感を活かした、ウッド製のツールボックス。5つのパーツから構成されており、工具要らずで簡単に組み立てが可能。使わない時や持ち運ぶ時は超コンパクトで、同シリーズのチェアやテーブルも納めておくこともできるのでキャンプにも最適。品質表示のスタンプがプリントされるなど、良い意味でラフな雰囲気も味となっている。もちろんスタッキングも可能なので、荷物を入れてラフに積んでおいてもオシャレだ。
    組み立て時サイズH28.4×W51.2×D28.4cn。塗装済み16,500円、無塗装11,000円(トゥエルブトーン TEL.03-5708-5300)

    商品詳細はこちら

    profile_title
    • profile
    • スタイリスト

      中島 貴大さん(なかじま たかひろ)

    • ファッション雑誌を中心に、広告やWEB、カタログなどでスタイリングを担当。アウトドアやミリタリー、インテリアと守備範囲が広い。大のサバゲー好きで、さまざまなギアを多数所有する趣味人でもある。最近は会員制シェアハウスのインテリアディレクションも手掛けている。

    sp_share
      BACK NUMBERBACK NUMBER