外好きクリエーターたちの 厳選アウトドアファッションアイテム
pc_share

    ファッション

    外好きクリエーターたちの
    厳選アウトドアファッションアイテム

    2021.07.09

    スタイリストの金 江朱や老舗アウトドアブランド、L.L.BeanのPRを務める中村寛規など、アウトドアファッションに精通する外好きクリエーター達が選ぶ逸品をご紹介。都会と自然を行き来できる万能アイテムから、アウトドアでおなじみのTHE NORTH FACEなど幅広くお届け。

    Edit&Text/NOBUYASU SAITO

    THE NORTH FACE エイペックス フレックス クルー

    スタイリスト金 江朱が選ぶ一品

    THE NORTH FACE エイペックス フレックス クルー

    • スタイリスト<br />
金 江朱さん

      スタイリスト
      金 江朱さん

      子供達とサッカーをするのでちょうどいいアウター的なものを探していて、元々ジップやボタンのものよりも、プルオーバーが好きなのでこのピステ(競技用防寒着)に行き着きました。とはいえ、ブランドロゴがドカーンとプリントされていたりと主張の強いデザインが多いのも事実。購入を迷っていた時に出会ったのがこのシンプルなピステでした。サッカーが終わった後もそのまま街着として着られるし、普段着としても、当然アウトドア用としてもレイヤリングを楽しめるなぁと今から夏に向けてワクワクしています。

    profile_title
    • 金 江朱
    • スタイリスト

      金 江朱

    • 男性ファッション誌やモノ系雑誌を中心に活躍するスタイリスト。アウトドアテイストのコーディネートを得意とし、スポーツブランドのカタログや広告も手がけている。

    L.L.Bean L.L.ビーン ブーツ ラバーモカシン

    L.L.Bean PR中村寛規が選ぶ一品

    L.L.ビーン ブーツ ラバーモカシン

    • L.L.Bean PR<br />
中村寛規さん

      L.L.Bean PR
      中村寛規さん

      「梅雨の時期に履けるレインシューズを探していて、購入しました。定番のビーンブーツだと、足首までレースアップしたフォルムになるので、気温が高い梅雨の時期には、このモカシンタイプが重宝しますね!」

    profile_title
    • 中村寛規
    • L.L.Bean PR

      中村寛規

    • アメリカで創業の老舗アウトドアブランド、L.L.BeanのPRを担当。趣味のランニングや子供と遊ぶため、プライベートでも外で過ごすことが多。最近は日光浴が好き。

    beruf baggage アーバン エクスプローラー6.0

    A_UNN PR プレスチーフ高畑 誠が選ぶ一品

    beruf baggage アーバン エクスプローラー6.0

    • A_UNN PR プレスチーフ<br />
高畑 誠さん

      A_UNN PR プレスチーフ
      高畑 誠さん

      普段から必要最小限の荷物しか持ち歩かず、手ぶらスタイルが多いのですが、衣類のポケットに収納しきれないときには、こちらのスリングパックが重宝します。圧倒的にミニマルなデザインでありながらも見た目以上に収納力のあるこのバッグは、梅雨時期にも気にせず持ち歩ける高い耐水性を持ち合わせた素材が魅力です。タウンユースはもちろん、アウトドアシーンでも活躍してくれるベルーフ バゲージのアーバン エクスプローラー6.0は本当にオススメです。

    profile_title
    • 高畑 誠
    • A_UNN PR プレスチーフ

      高畑 誠

    • セレクトショップでセールスパーソン、ショップマネージャー、プレス職を経たのち現職。40歳を目前に身体の衰えを実感。週2~3でジム通いする一児の父。

    patagonia バギーズショーツ

    スタイリスト 柳生真澄が選ぶ一品

    patagonia  バギーズショーツ

    • スタイリスト<br />
柳生真澄さん

      スタイリスト
      柳生真澄さん

      バギーズショーツはかれこれ10年以上、愛用しています。ナイロン素材のショーツなので、動きやすくて、とにかくラク。今の梅雨時期やこれから暑くなる季節にはもってこいのアイテムです。海や川で遊ぶレジャーシーンはもちろん、街着としても使えるオールラウンダーです。今年はイエローを新調しました。カラー展開が豊富なのと、無地だけでなく総柄やボーダー柄などラインナップが多いのも選びがいがあってイイんですよね!

    profile_title
    •  柳生真澄
    • スタイリスト

      柳生真澄

    • ストリートスタイルをベースに、メンズファッション誌やライフスタイル誌、広告、MVなどを中心に活躍。センスの良さを活かしてインテリアのスタイリングも行う。

    sp_share
      バックナンバー
      アクセルジャパン