季節の変わり目、「THREE」のスキンケアが大人メンズの肌を救う!
pc_share

    健康・美容

    季節の変わり目、「THREE」のスキンケアが大人メンズの肌を救う!

    2023.04.26

    季節の変わり目は、肌荒れが起こりやすい時期だ。もしこのタイミングでベストなスキンケアアイテムを探しているという大人メンズがいたら、「THREE」(スリー)というブランドをオススメしたい。国産の原料にこだわり、自然由来成分に独自ブレンドの精油を組み合わせた香り豊かなアイテムをラインナップする人気のブランドだ。今回は、この「THREE」を展開する株式会社ACRO、THREEマーケティングDiv. PRマネージャーの齋藤未奈さんに、商品づくりのこだわりやオススメアイテムについて、お話を伺った。

    取材/TAKANORI ITO

    「嫌いな香りでは毎日使えないから」 THREE独自の“香り”へのこだわり

    THREEマーケティングDiv. PRマネージャー 齋藤未奈さん

     
    ――まずは、「THREE」について教えてください。

    「2009年にデビューしたブランドで、名前の由来は『創造』と『バランス』を意味する数字といわれる“3”からきています。かけ離れた価値と価値を合わせ、『第3の価値をつくり出す』という意味があります」

    ──THREEといえば、良い香りの商品が多いですよね。どのような香りづけをしているのでしょうか。

    「通常、『精油』は香りづけのために入れられていることが多いのですが、THREEでは、植物由来成分である精油を『全身をめぐる香る有用成分』と捉えています。心・体・肌にどうやってアプローチするかを大事に、商品それぞれの目的に合わせて、精油を独自にブレンドし、最後に香りをまとめる、というつくり方をしています。『THREEのスキンケアの香りが好き』と言っていただくことがよくあるのですが、心・体・肌へのアプローチを考えてできた、“副産物の香り”なんです。また、使っていて心地良いことが大切で、嫌いな香りでは毎日使えないと思うんですね。“1日2回のスキンケアをするだけでアロマテラピーもできている”と考えたら、毎日のスキンケアも面倒じゃなくなると思います。スキンケアをしながら深く呼吸をして、リラックスしてほしいですね」

    ──この春にリニューアルする「THREE Balancing Stem」(スリー バランシングステム)ラインでは、どのような精油が使われているのでしょうか。

    「今回配合した精油は6種類になります。フランキンセンス油、ベルガモット果実油、マジョラム油、ローズマリー油、ラベンダー油に加え、新たにロザリーナ油をブレンドしています。ロザリーナ油は、フローラル感と清涼感がミックスされたバランスの良い香りが特長。アロマテラピーでは抗菌・抗炎症作用でも知られ、オーストラリアでは古くからさまざまな生活シーンで活用されているといわれています」
     

    大切なのは「揺らぎにくい肌」にしておくこと

    ――今は季節の変わり目で肌荒れが起こりやすい時期ですが、どんなケアが必要でしょうか?

    「季節の変わり目は肌が揺らぎがちです。まずは、しっかりと洗顔で汚れを落とし、肌を常に清潔に保つことがすごく大切になります。肌に溜まった角質を落とし、ゴワつきを脱ぎ去り、角質層まで十分保湿できる状態に肌を整えてから、保湿を。男性の肌は内側がすごく乾燥していて、それを守るために肌表面に皮脂が出ている方が多いと言われています。つまり、見た目がテカっていても、実は肌の内側は乾燥しているということ。乾燥が気になる人もテカリが気になる人もきちんと洗顔をした後に、ローション(化粧水)をつけて、モイスチャライザー(乳液)をつけるという3ステップを、朝と夜にすることが大切です。春だからローションだけとか、乾燥しているから洗顔はいらないとかではなく、3ステップを続けて、揺らぎにくい肌にしておくことが大切です」
     

    大人の肌に大切な「3ステップ」のベーシックケア

    ――「THREE Balancing Stem」ラインの紹介と合わせて、男性のベーシックケアのポイントについても教えていただけますか。
     
    「バランシングステムのラインは、毛穴と肌荒れにアプローチする、男性にもオススメのラインです。まず洗顔ですが、こちらの『THREE バランシングステム ジェリー ウォッシュ』は、泡立て不要の新しい感覚の洗顔料になっています。1回顔を予洗いしてもらい、適量を顔につけてクルクルっとなじませていただいたら、あとは流すだけです。手で泡立てなくてもよい、天然のメッシュ構造になっている『寒天ジェリー処方』を開発しました。メッシュが肌の上に広がるイメージで、皮脂や汚れをキャッチする仕組みです。更にスクラブも入っているため、角質もやさしく除去してくれる画期的な商品になっています」
     

    THREE バランシングステム ジェリー ウォッシュ 100g 4,290円

     
     
    「洗顔を終えたらローションをつけます。『シンクロ浸透処方』を採用しており、肌にスムーズになじむので、皮脂が多くなかなか化粧水がなじまないと感じる方にもオススメです。ハーブのような心地良い香りは、ロザリーナ油などのブレンド精油の香りになっています。肌を落ち着かせる効果が高いハーブやエキスが入っていまして、肌荒れが気になった時や、日焼けの後にも特にオススメです。もちろん、毎日のお手入れにも使っていただきたい商品です」
     

    THREE バランシングステム ローション 120mL 5,940円

     
     
    「洗顔とローションが終わったら、モイスチャライザーです。洗顔と化粧水のみで終わってしまう人も多いと思うのですが、乳液はすごく重要。水分の次は、必ず油分も重ねてほしいです。この『THREE バランシングステム モイスチャライザー』は『スムージングヴェール処方』を採用し、ベタつかず、とけ込むように肌になじみ、みずみずしくなめらかな肌の質感に整えます」
     

    THREE バランシングステム モイスチャライザー 80mL 7,260円

     
     
    「THREEが大切にしている『ホリスティックケア』という言葉があります。肌はもちろん、心、体に包括的にアプローチするという意味なのですが、それを代表するものが『THREE Balancing』ラインになります」
     

    夕方の“オイリー肌”と“紫外線対策”に
    オススメの「FIVEISM × THREE」アイテム

    ――男性も、夕方はオイリー肌になってしまうことがあります。そんな時にオススメの対処法などはありますか?
     
    「夕方、外出中の場合はなかなか洗顔するのも難しいと思うので、パウダーで抑えると良いでしょう。男性にも特にオススメな『FIVEISM × THREE』(ファイブイズム バイ スリー)というブランドで、“色がつかないパウダー”があります。普段はベースメイクなどしない男性でも、ちょっと気になった時に専用のブラシでササッとつけられるものです。プロダクトは、いわゆるパカっと開けてパフを使ってつけるものでは抵抗がある方もいると思い、このプロダクトは縦型にして、パフではなくブラシにしました。顔全体につけなくても、気になったところだけつけるなら抵抗がないと思います。粉っぽくなったり、いかにもつけましたという感じになったり、白浮きもしないのでオススメです」
     

    FIVEISM × THREE ゲームフェイス カモキット(リフィル) 4,180円、同ケース 1,980円、コパート ブラシ フェイス 1,980円

     
     
    ――男性向けの紫外線対策についても教えてください。

    「日焼け対策を怠ってしまい、シミが気になりだす大人がすごく多いと思うのですが、日焼け止めは絶対マストです。紫外線は1年を通して、夏本番よりも実は春の方が強いともいわれています。全くつけない人、夏だけつける人、レジャーに出かける時だけつける人などさまざまですが、曇りの日でも紫外線は365日降り注いでいるので、1年中毎日つけた方がいいですね。

    『FIVEISM × THREE』からリリースされている『FFシークレットエージェント UV』という商品は、先ほどのパウダーと同じくカラーレスになります。カラーレスではありますが光の効果で肌を自然に補正してくれて、色付きのBBクリームと違い、タオルで拭いても色がつきません。『SPF50+/PA++++』という高い紫外線カット効果で、強い紫外線から肌を守り、なおかつベースメイクの効果も兼ね備えています。これは『FIVEISM × THREE』のなかでも人気のアイテムで、すごくオススメです。テクスチャー(つけ心地)は軽く、スキンケア感覚で使えるので、気軽に使っていただきたいです」
     

    FIVEISM × THREE FF シークレットエージェント UV 3,850円

    浸透力にこだわった、ベタつかないハンドケアアイテム

    ――最後にハンドケアについてもお聞きしたいのですが、乾燥する時期は、手が荒れがちです。手は年齢が出やすい部分でもありますが、どんな商品がオススメでしょうか。
     
    「基本的に、ハンドクリームは1日に何度か気になった時になるべくこまめにつけてもらうのがいいと思います。手を洗った後はもちろん、最近では手指用のアルコールなども頻繁に使うので、どうしても手が荒れがちになる環境にあります。THREEでは、ハンドローションも出していまして、さとうきび由来の植物性アルコールのため、手肌にも優しいものとなっています」
     

    THREE リフレッシュ ハンドローション250mL 4,950円

     
     
    「ハンドクリームは2つご紹介したいと思います。THREEの商品は浸透力にこだわってつくっているので肌の表面にベタつきが残らず、男性の方でもすごく使いやすいと思います。ハンドクリームを塗って、すぐにスマホを触りたいと思っても、ちょっとベタついていたりするじゃないですか。この『THREE ハンド&アーム クリーム AC R』は、サラっとしたテクスチャーが特長で、しっかりと保湿をしながらもベタつきを残しません」
     

    THREE ハンド&アーム クリーム AC R 50g 3,300円

     
     
    「もうひとつの『THREE バランシング ハンド&アーム クリーム』は、“オンとオフの切り替え”をコンセプトにつくられたものです。乾燥した時につけるのはもちろん、気持ちを切り替えたい時にもオススメです。どちらのハンドクリームにも、ブレンドされた精油(エッセンシャルオイル)が入っているので、ハンドケアの時にも、香りを楽しんでいただきたいと思います」
     

    THREE バランシング ハンド&アーム クリーム 50g 3,520円

     
     
    「THREE」のホリスティックケア商品は、収穫時期や抽出方法まで厳選した貴重な原料をもとにつくられている。更に、商品の目的に合わせて、高品質な精油を独自にブレンドすることで心地良い香りが生成され、かぐわしい香りの商品になる。シャープで都会的ながら、ナチュラルさも感じられるプロダクトデザインは、男性でも手に取りやすいのではないだろうか。興味がある人は、バランシングステムのファーストキットがあるので、まずはそこを入り口にして始めてみるのもいいのではないだろうか。
     

    THREE バランシングステム スキンケア ファーストキット 4,730円

     

    profile_title
    • 伊藤孝法
    • ▼話を聞いた人

      伊藤孝法

    • 北海道生まれ。中目黒の老舗セレクトショップOUTPUTオーナーで、さまざまなブランドのセールスやPRを手がける。
      2014年、WWDファッショニスタ100人がリコメンド!に参加。
      テキスタイルデザインや自身のYOUTUBEチャンネル、北海道でFM番組のパーソナリティーも担当している。

    sp_share
      バックナンバー
      アクセルジャパン