日常生活にもレジャーにも使える「AbyP」のバッグ
pc_share

    ファッション

    老舗セレクトショップOUTPUTのオーナーが教えてくれた
    日常生活にもレジャーにも使える「AbyP」のバッグ

    2021.08.02

    ウィークデイを都市で過ごし、週末は自然を求めてレジャーに出掛けるなんていう人も近頃は多いのではないでしょうか!? 都市生活になじむシンプルなデザインで、ブラック1色展開というスマートなアプローチに加え、レジャーで使える機能的なナイロン素材を採用しているバッグブランド「AbyP」。岡山に自社工場がある安心のMade in Japanです。今回はそんな「Aby P」のバッグから老舗セレクトショップOUTPUTのオーナー伊藤さんが厳選して3つ紹介してくれました。

    監修/TAKANORI ITO

    profile_title
    • 伊藤孝法
    • セレクトショップOUTPUTオーナー

      伊藤孝法

    • 1973年北海道生まれ。中目黒の老舗セレクトショップOUTPUTオーナーで、さまざまななブランドのPRなども手掛ける。2014年、WWD日本のファッショニスタ100人にも選ばれ、自身のYOUTUBEチャンネル「ファッションとカルチャーとme」も更新中。

    収納力もある機能的なネックポーチ

    ネックポーチ (APS16 NECK POUCH)

    首から下げるのに丁度良い小ぶりなデザインながらも収納力があり、使い勝手良し。このバッグに使われているナイロンは撥水、防汚に優れており機能性も抜群だ。

    • 伊藤さん

      伊藤さん

      都市部ではスマホや財布、鍵など身の回りの小物を首からかけて使い、レジャーではスマホや財布に加え、ハンカチタオルやライト、ライターなど、さまざまな小物を入れるのに最適です。アクティブに遊び時など、首掛けではちょっと邪魔になる時はストラップを伸ばして斜め掛けできるのも好感触です。

    ネックポーチ (APS16 NECK POUCH)

    サイズ:H13cm /W20cm /D6cm /肩紐調整可
    素材:NYLON 100% 7,700円

    商品詳細はこちら

    デイバッグとロールトップショルダー
    ほかではなかなか見ない2wayが魅力

    R/T デイバッグ (APS19 R/T DAY BAG)

    R/T デイバッグ (APS19 R/T DAY BAG)

    少しシワ加工を施してあるような特徴的なナイロンが魅力。撥水や遮光、遮熱や保冷が期待できる素材を使っているのでレジャーやアウトドアのシーンでも活躍してくれる。

    • 伊藤さん

      伊藤さん

      DAY BAG的な使い方で自転車でのお出掛けなんて時に丁度良い大きさだと思います。更にこのアイテムは口をまるめてショルダーテープの左右を連結させることで、ショルダーバックとしても使用できる2wayタイプだから使い勝手抜群です。

    R/T デイバッグ (APS19 R/T DAY BAG)

    サイズ:H37cm /32cm /D11cm /肩紐調整可
    素材:NYLON 100% 12,100円

    商品詳細はこちら

    コンチョボタン×機能素材が生み出す新しさ

    コンチョショルダー (APS1302 Concho SHOULDER)

    コンチョショルダー (APS1302 Concho SHOULDER)

    保冷バッグなどでみられる所謂裏がシルバー色のナイロン素材でつくったショルダーバッグ。保冷や遮光の効果が期待できる素材なので飲み物を携帯した時にその機能性に気づくこと請け合い。デザイン的な最大の特徴は機能素材のナイロンにコンチョボタンが付いていること。

    • 伊藤さん

      伊藤さん

      アメカジライクなレザーバッグにコンチョボタンが付いているのはよくありますが、ナイロンに付いているのはほかではみられないアイテムだと思います。サコッシュより少し大きくて使い勝手も良いサイジングでオススメです。日常生活でもレジャーでも、その良さを感じられると思います。

    コンチョショルダー (APS1302 Concho SHOULDER)

    サイズ:H34cm /W33cm /肩紐調整可
    素材:NYLON 100% 8,800円

    商品詳細はこちら

    素材にアウトドア的な側面を少しもたせると、都市生活でもかなり快適に使えるバッグになります。是非この快適さを体験してみてはいかがでしょうか!?

    sp_share
      バックナンバー