人気スタイリスト5人のガチ愛用財布を拝見

オシャレな人が今使っている財布と
次に狙っている財布を大調査!

新年を迎えると心機一転、新調したくなるのが財布。新春から本格的に暖かくなる春の時期までは、春財布(=張る財布)とも言われ、買い替えるにもベストな時期。ということで、今回はファッション業界で活躍する人気スタイリストの面々に、現在使っている財布、さらに次に狙っている財布をリサーチ。センス抜群な人たちのチョイスを、ぜひ財布選びの参考にしてみてはいかがだろう。
Edit&Text/KAZUYUKI NOMURA
2020.1.15
カッコつけ過ぎず、子供っぽ過ぎずの丁度良いバランスの物を選んでいます

柳生真澄さん40歳

ストリートスタイルをベースに、メンズファッション誌やライフスタイル誌を中心に活躍。ストリートカルチャーへの造詣も深く、バックグラウンドを大切にしたスタイリングにも定評あり。最近はキャンプにハマり中。
「お財布を選ぶ時に重要視しているのは、使いやすさと大きさ。パンツのポケットに入るサイズで、なるべく薄いものを選んでいます。デザインはあまりカッコつけ過ぎず、かといって子供っぽ過ぎないスタンダードな物をチョイスすることが多いですね」
  • #リピート買い 愛用財布

    COMME des GARCONS
    L字型ミニ財布

    参考価格:11,000円~
    「ギャルソンのミニ財布をメイン財布として愛用中。飽きのこないスタンダードなデザインで、コンパクトなのが選んだ理由です。あまり現金を持ち歩かないので、サイズ、容量的にもこのくらいが丁度いい。以前も全く同じものを使っていて、とても使い勝手が良かったのでリピートで購入しました」
    商品詳細はこちら
  • 次はコレが気になる!
    経年変化も楽しみなシンプルで上質な定番財布

    GLEN HERITAGE
    ホーウィンコードバン 2つ折り財布

    参考価格:33,700円
    「使い込むほどに味がでそうだし、シンプルで無駄な装飾がないので飽きずに使えそう。マチ付きの小銭入れもチェックポイントです。車やバッグのなかでも見つけやすいよう、バーガンディーカラーの購入を検討しています」
    商品詳細はこちら
  • 小銭とSUICA用は気軽に使えるカードケースが◎

    DELFONICS
    ビニールカードケース

    参考価格:242円
    「財布に小銭やお札、カードを全て入れると厚みがでてしまうので、小銭とSUICA用としてコチラを使おうと思っています。とてもリーズナブルですが、デザインもいい。最近は現金を使うことが減ったので、ちょっとした外出程度ならコレで充分かも」
    商品詳細はこちら
領収書やレシートが収まる収納力があるものを重要視します

寺久保要さん43歳

メンズ雑誌、ウェブマガジン、カタログ、広告をはじめ、アーティストやタレントのスタイリングまで手掛けるベテランスタイリスト。最近はサッカー好きが功を奏してブランドのディレクションも行っている。
「仕事柄、領収書やレシートをもらわないといけないことが多いので、フルジップタイプで収納力がある長財布をずっと使っています。使い慣れたものを長く使いたいので、経年変化するレザーのものを使うことが多いですね。デザインは、なるべくシンプルなものが好きです」
  • #経年変化 愛用財布

    IL-BISONTE
    ロングウォレット

    参考価格:31,900円
    「知り合いにイタリアで買ってきてもらったイルビゾンテの長財布を、かれこれ3年くらい使っています。日本でも同じものを買えますが、気分的に本国直で買ったという優越感があります(笑)。収納力が高いのはもちろん、結構長く使っているので経年変化して味がでており、とても愛着のある財布です」
    商品詳細はこちら
  • 次はコレが気になる!
    巧みなパターンワークから生まれる個性のあるデザインが目を惹く

    IROSE
    RICRAC LONG WALLET(ヌード)

    参考価格:29,700円
    「以前ショップで見かけて以来ずっと気になっている財布です。上質な牛革を使っているので経年変化も期待でき、フラップ形状のデザインも新鮮。中はジャバラ形状になっているので見た目以上に収納力があり、取り出しやすそうなのも魅力です」
    商品詳細はこちら
  • サブウォレットとしても優秀な定番人気アイテム

    WHITE HOUSE COX
    2つ折りミニ財布(ブラウン)

    参考価格:24,200円
    「最近は電子マネーを使うことも多くなってきたので、ちょっとした外出の時に使えるミニ財布の購入も考えています。これは使っている人も多い定番ブランドで、作りの良さはお墨付き。レザーの質感が良く、長く使えそうなのも良いですね」
    商品詳細はこちら
ルックス、使い勝手、機能、大きさ…… 財布に求めるものは多いです

中島貴大さん46歳

ファッション誌を中心に、広告やWEB、カタログなどでスタイリングを担当。ファッションのみならず、アウトドアやミリタリー、インテリアと守備範囲は広い。最近は会員制シェアハウスのインテリアディレクションも手がけている。
「財布に求めるものは多くて、ルックス、使いやすさ、機能面はどれも外せません。また、車移動が多く、降りてからはバッグを持ち歩かないのでウェアのポケットに無理なく収まる小さめサイズであることもマストです。その分、ブランドや価格などはあまり気にせず、自分のライフスタイルにマッチするものを選んでいます」
  • #ギミックが新鮮 愛用財布

    BAGJACK×PHAETON
    カードキャリー リフレクティブドット

    参考価格:22,000円
    「バッグジャックのPRを担当している方に勧められて購入し、現在約2年使っていますが、凄く使いやすい! 日本古来の民芸玩具である“板返し(からくり屏風)”からヒントを得てデザインされたもので、そのギミックに惹かれました。このリフレクターモデルは石川県のセレクトショップ、フェートンだけの限定展開モデルです」
  • 次はコレが気になる!
    アウトドアフィールドにも◎なミリタリー感抜群のウォレット

    5.11
    TRACKER BIFOLD WALLET

    参考価格:5,720円
    「数あるミリタリーブランドのなかでも、5.11は特に好きなブランドのひとつ。こちらはシンプルな作りですが、その分使い勝手も良さそうなので、サバゲー用として狙っています。サバゲーフィールドって会員証やポイントカードなどを発行しているところが多いので」
    商品詳細はこちら
  • 9つのポケットを搭載したコンパクトなナイロンウォレット

    ZAKK PAC
    WALLET

    参考価格:4,620円
    「ブランドをディレクションしているバンブーシュートの甲斐君が20年来の友人というのもありますが(笑)、それを差し引いてもポケットの豊富さや使い勝手の良さなど、考え抜かれたデザインが魅力です。領収書などを整理するオーガナイザー的な使い方も良さそう」
    商品詳細はこちら
毎日持ち歩くものだから思い入れのあるものを使いたいですね

伊藤良輔さん34歳

熊谷隆志氏に師事し、2014年に独立。《GOOUT》や
《OCEANS》などのファッション誌を中心に活躍しながら、そのセンスの良さを発揮してアウトドアシーンやインテリア、植栽の分野まで活躍の場を広げている。最近は将棋にハマり中。
「お財布を選ぶ時に、一番重要なのはサイズ感。大き過ぎるものを持ってしまうと持て余してしまうし、小さ過ぎるとお財布がパンパンになってしまって見た目が良くない。僕は普段あまりカバンを持ち歩きたくないので、ポケットに収まるコンパクトなもので、カードの収納が多いものを選ぶことが多いです」
  • #思い入れ 愛用財布

    JEAN DIADEM
    WALLET

    「これは俳優の浅野忠信さんからの頂きもので、かれこれ4年くらいは使っています。サイズ感が丁度良く、革の質感も好きだし、カードもたくさん入るし言うことありません。大切に使っているので状態も良いですよ。何より思い入れがたっぷり詰まっているので、使えなくなるまではずっと使い続けたいと思っています」
  • 次はコレが気になる!
    シンプルな見た目と最高級の作りで男女問わず人気のウォレット

    HERMES
    アザップ ロング

    参考価格:(中古)65,000円~
    「頂きものを大切にしたいため今の財布を使い続けたいと思っていますが、次使うとしてもずっと長く使えるものが良いなと。HERMESのこちらは革の質感がとても良く、使い勝手も良さそう。一度は使ってみたいという意味も込めて選びました」
    商品詳細はこちら
  • 35年以上の歴史を誇る言わずと知れた名作

    PORTER
    TANKER WALLET

    参考価格:10,450円
    「小銭入れは別で持っているのですが、そろそろ買い替えようと思っていてコチラが気になっています。小銭入れが2箇所あるので、細々したものを入れておくのに丁度良さそう。タンカーは今の年齢になったからこそ、逆に肩肘張らずに使うのに丁度良いのかな」
    商品詳細はこちら
今使っているものは
      愛着がわきすぎてなかなか手離せない(笑)

長谷川哲也さん38歳

スタイリスト寺久保氏に師事し、23歳で独立。独自のセンスを発揮し、雑誌やテレビをはじめとした各種媒体、アーティストのスタイリングなどで活躍中。UKカルチャーを愛するリアルパンクスで、大のお酒好き。
「財布を選ぶ時に重要視しているポイントは、とにかく見た目のよさ。使いやすさはほとんど考えていません(笑)。やっぱり毎日使うものなので、愛着がわくものがいいですね。出会いも重要だと思います。これまで使ってきたものはレザーのロングウォレットばかりですが、最近はコンパクトなタイプも少し気になっています」
  • #10年愛用 愛用財布

    CHROME HEARTS
    WALLET

    参考価格:220,000円~
    「20代の時に購入して以来、約10年使い続けているクロムハーツのウォレットです。正直、重いし、パンツのポケットに収まらないこともあるし、使い勝手はすこぶる悪いです(笑)。もっと使いやすいものに変えようと思ったこともありますが、愛着があってなかなか手離せない。この際、使えなくなるまでとことん使おうと思っています」
    商品詳細はこちら
  • 次はコレが気になる!
    少したっぷりめに入るがま口は多様に使えるのも魅力的

    GARNI
    がま口ウォレット

    参考価格:18,480円
    「GARNIは大好きなブランドの一つ。このがま口ウォレットはまだ一度も使ったことないのですが、意外にメインウォレットとしても使い勝手良さそう。ちょっと大きめのサイズなのでカード類も一緒に入れておけるし、話のネタになりそうなところも良いですね」
    商品詳細はこちら
  • 長財布と2つ折りの良いとこ取りをした作りが秀逸

    JAM HOME MADE
    セミロングウォレット

    参考価格:30,800円
    「実はすでに持っていて、現在ちょっとした外出の際などのセカンドとして使っているのですが、とても使い勝手が良いです。2つ折りなのにお札を折らずにすむし、小銭入れも備えています。見た目も個性的でスタイリッシュ。今の財布の次はコレをメインで使う予定です」
    商品詳細はこちら