旬のものを、瞬間調理! お手軽チャチャッと飯

「じいじ・ばあばのおうちにお泊まりする!」と、張り切って出かけた息子。夫婦2人で過ごす週末は、何年ぶりだろう。
「家で飲もっか?」と妻が言うので、旬のナス料理を振る舞うことにした。
縦に1本切り込みを入れたなナス4本を耐熱容器に入れ、ラップをかけてレンジで2分30秒加熱する。ナスのあら熱がとれたら、手で縦半分に割く。
ナス2本分は、ひと口大に切る。たたき梅、みりん、みじん切りのシソを和えたら冷蔵庫で冷やし、盛りつけの時に千切りのシソを散らせば完成だ。もう2本分は、半分に割いたナスにおろしショウガを豪快にのせ、醤油をかければ完成。

「簡単なものしか作れないけど……」と、冷酒と一緒にテーブルへセッティング。「2品も作ってくれたの? すごく、美味しい! パパ、ありがとう」と、彼女が微笑む。なんだか照れくさくなって、俺は心の中でつぶやいた。
「こちらこそ、いつも本当にありがとう……」
感謝を料理で伝えるのも、いいかもしれない。そう感じた、いい夜だった。

レンジ蒸しなすの梅しそ和え

レンジ蒸しなすのしょうが醤油かけ

Recipe

●レンジ蒸しなすの梅しそ和え <2人分>
ナス 2本/梅干し 1個/みりん 小さじ1/シソ 5枚

●レンジ蒸しなすのしょうが醤油かけ <2人分>
ナス 2本/ショウガ 1かけ/醤油 適宜

レンジ後、指で押してちょっとへこむくらい柔らかければOKだ。固そうな時は、30秒ずつ追加で加熱。

手で半分に割こう。その方が味が染みやすいし、できる人っぽくてかっこいい。梅シソ和えは、そこからひと口大にカットし、ショウガ醤油かけはそのまま使用。