オンシーンだけでなくオフシーンでも自在に履きまわせて、さらに履いていて窮屈さを感じさせないストレスフリーな1足。色々なシューズを履いてきて、程よく力の抜けてきたおじさん世代にこそ履いてほしいシューズ選だ。

Desert Boot

スニーカーライクに履ける万能選手
デザートブーツ

ジャケパンに合わせても全く違和感のない大人っぽさと、スエード素材ならではのカジュアル感、さらに天然ゴムを使用した弾力性のあるクレープソールにより履き心地の良さを併せもつデザートブーツ。多様なスタイリングに対応できる万能選手が、今の気分にぴったりなのだ。

Pick UP ITEM
Clarks ORIGINALSDesert Boots

クラークスの代名詞ともいえる、流行に左右されない永遠のマスターピース。表情豊かなスエード素材と、長時間の歩行でも疲れにくいクレープソールを組み合わせ、愛用するほどに味がでる銘品だ。23,000円(クラークス オリジナルズ Tel.03-5411-3055)

ON
いつものジャケパンに
違和感なく馴染む

いつものジャケパンスタイルに、ほんのりとドレッシーな顔つきのデザートブーツをチョイス。パンツの色と合わせることで、仕事にも対応できる大人のモノトーンスタイルが完成。レザーシューズに比べ楽に履けるので、歩き回る日の足元にも頼もしい。

<衣装協力>パンツ/Calvin Klein 13,000円(DAMAGE DONE ☎03-6434-0287)

OFF
ちょっと大人っぽさを
プラスしたい時に◎

古着のデニムやチノパンなど、男っぽい印象のパンツもスウェードアッパーのデザートブーツと合わせることで大人っぽい雰囲気に。スニーカーだとちょっと子供っぽくなってしまうかなという時にチョイスすると◎。長く愛用して味がでるとまた雰囲気も変わる。

<衣装協力>パンツ/Levi’s 501 6,000円(DAMAGE DONE)☎03-6434-0287

Coin Loafers

適度なリラックス感もあわせもつ稀有な革靴
コインローファー

足入れ感が抜群で、脱ぎ履きも用意なコインローファーは定番として愛され続けている革靴。スーツスタイルからトラッド、カジュアルまでハマる汎用性の高さも魅力で、革靴ならではの堅苦しさも少ない。ちょっと抜け感のある雰囲気もペニーローファーならではだ。

DANIELE LEPORIPENNY LAOFERS

イタリア・フィレンツェ郊外に工場を構え、ハンドメイドによる丁寧な手仕事による柔らかな履き心地に定評のあるブランド。ベーシックな顔つきで汎用性が高く、ビジネスからカジュアルまでハイレベルにこなせる1足。¥22,000(DAMAGE DONE ☎03-6434-0287)

ON
少しくだけた
印象になるのがポイント

ビジネス顔なグレーパンツにコインローファーを合わせたベーシックなスタイル。足元からチラリと差し色のソックスを見せることで、こなれ感、大人っぽさ倍増。一般的なレースアップの革靴よりも少しだけ、くだけた印象になるのがポイントだ。

<衣装協力>パンツ/KIFFE 8,000円(DAMAGE DONE ☎03-6434-0287)

OFF
足元に抜け感を
つくりたい時にもハマる

リラックス感のある太めのパンツに素足でローファーをあわせることで、ありきたりにならない爽やかなスタイルに。少しくるぶしを見せるくらいの丈感が今の気分。革靴ながら、カジュアルスタイルのアクセントとして使えるのがローファーの魅力の一つだ。

<衣装協力>パンツ/POLO Ralphlauren ¥13,000、ソックス/BARNEYS NEWYORK ¥1,200(共にDAMAGE DONE ☎03-6434-0287)

リカバリーフットウェアとは、ランニングなどのスポーツ後、足の疲労を回復させるために履くサンダル&シューズ。そのため足に負担がかからないストレスフリーな履き心地が追求されており、現在アメリカを中心に人気に火がつきつつある。足がむくんでしまう人や、疲労が残ってしまう人にぜひ!