匠のモノ語り
新たなテクノロジーのトビラニオイの可視化という

コニカミノルタにより開発された、世界で初めて※のニオイを可視化する「Kunkun body」。くちのニオイ、加齢臭、ミドル脂臭、汗臭を嗅ぎ分けるこの技術には、単なるニオイチェッカーの枠をも超えたさまざまな可能性が詰まっている。

その他健康・美容 世界初※ニオイ見える化チェッカー Kunkun body公式オンラインストア

※出典:「Kunkun body」が「世界初」であることの証明・検証調査(2018年1月12日現在)<ESP総研 調べ>(2017年12月~2018年1月 調査)

ニオイの見える化は“嗅ぎ分ける”ことへの挑戦

制汗スプレーや汗拭きシートなど、体臭ケアのアイテムは多数あれど、体臭そのものを計測してくれる商品はない。あったとしても、良いニオイも悪いニオイも一緒くたに計測するニオイチェッカーのみ。そこに気がついたことが、コニカミノルタの挑戦の始まりだった。

これまでにない、新しいニオイ検出の標準プラットフォームが必要と考えていたコニカミノルタは、足を運んだ東京ビックサイトで開催されていた「イノベーション2015」で、大阪工業大学の大松繁客員教授に出会う。大松教授は独自の技術を駆使し、くちのニオイを計測する試作機のブースを展開し注目を集めていた。コニカミノルタの開発チームは、すぐさま共同開発を依頼。

大松氏は当時、コーヒーやワインの香りを嗅ぎ分ける技術についての研究もしており、まさに国内におけるニオイの技術の第一人者とも呼べる人物。そんな大松氏をパートナーに迎えての商品開発だったが、費やした期間はおよそ2年。思うようにいかな日々が続いた。

問題となっていたのは、ニオイを感知しても、快・不快にかかわらず、ニオイの強弱だけしか判別できないこと。これでは、良いニオイと嫌なニオイはもちろん、人間の3大臭と呼ばれる、「汗臭」「ミドル臭」「加齢臭」の嗅ぎ分けは到底無理だった。

しかし、転換期は訪れる。さまざまなニオイを嗅ぎ分けるためのセンサーを搭載した「HANA(High Accuracy Nose Assist)」の完成だ。HANAは4つのセンサーを搭載することで、体臭を嗅ぎ分けることに見事成功した。テクノロジーのチカラを駆使し、ニオイの可視化を実現させた瞬間だった。

ニオイの権威からの太鼓判 Kunkun bodyの可能性

2018年1月の発売以降「Kunkun body」は、「ニオイを嗅ぎ分ける」という独自性から、個人の顧客はもちろん、企業における身だしなみ管理、ニオイ関連商品の販促活用など、BtoB分野での活用も視野に、さらには医療業界からも注目を集めている。

近年、「自分が臭いのではないか……?」と思い悩んでしまう自己臭症の人が増えてきているそう。医学博士であり、体臭・多汗研究所所長を務める五味常明氏によれば、嗅覚の順応性により、誰もが自分のニオイがわからなくなってしまうことがある。そのため、どんなに「ニオってないよ」と言われても、「慰められているだけではないか」と不安に思ってしまうのだとか。こういった現代の病の解消のために、Kunkun bodyは有効な手段になる、と太鼓判を押す。単なる身だしなみアイテムという枠を飛び越えた活躍の可能性を感じさせる。

さらに、Kunkun bodyの技術は人間のニオイのほかに、空間や物のニオイに関しても応用ができると開発チームは語る。世の中のさまざまなニオイ問題を解決すべく、さらなる技術革新に期待したい。

Three Focus Storys
  • 人間の嗅覚と
    同じ構造のセンサー

    Kunkun bodyのニオイセンサーは、感じたニオイを、個々のセンサーの反応の違いを学習して、該当するニオイを見つけてスマホアプリに表示させる仕組み。これは、嗅覚細胞にニオイが付着するとタンパク質が生成され、ニューロン経由で脳に伝わってニオイを感じるという、人間の嗅覚と同じ構造となっている。まさに、テクノロジーが人間に近づいた英知の結晶である。

  • たった10秒の
    お手軽測定

    開発当初は測定値を安定させるため、長時間を要したが、波形パターンの読み取り方式を変更することで、くちのニオイは10秒、体臭は20秒で計測が可能に。これによりわずかな時間で気軽に利用できることに。さらに、温度・湿度への依存度が高いニオイを安定して測定できるよう、使用環境によって補正可能な温湿度センサーも搭載。

  • ニオイチェックが
    新しいマナーに

    コンパクトなサイズ感やグッドデザイン賞も受賞したミニマルなデザインは、普段からバッグやポケットに忍ばせて持ち歩くには最適。ハンカチやティッシュに加えて身だしなみグッズのラインナップに、今後はKunkun bodyが選ばれる日もそう遠くはないかも知れない。社会問題にもなったスメハラ対策に、ぜひニオイチェックという新しいマナーを。

ニオイケアの新しい常識「Kunkun body」

世界に誇る日本の電機メーカー「コニカミノルタ」が運営するショップ。世界で初めてニオイの見える化に成功した「Kunkun body」を販売している。2018年1月の発売当初は体臭の計測のみだったが、くちのニオイの計測も可能に。身だしなみの新常識といっても過言ではない「ニオイケア」を提案してくれるショップだ。

ニオイの可視化という
新たなテクノロジーのトビラ

その他健康・美容 Kunkun body
公式オンラインストア